バナー

LEDテールのワンオフ加工・製作     ホーム - サイトマップ - 利用ガイド


商品一覧 - 注文から製作の流れ - 特定商取引法の記載 - Q&A - お問い合わせ

JZA80スープラ純正加工フルLEDテールランプ・QJ-A802-ver1.4

LEDテールランプ・QJ−A802
JZA80スープラ用フルLEDテールランプ
QJ-A802-ver1.4

JZA80スープラ純正テールランプをベースに304発の超高輝度LEDを埋込んだフルLEDテールランプ
JZA80スープラ前期・後期に取付可能

持込製作価格:69100円(税込)

下取り製作価格:95100円(税込)

完成品価格:105100円(税込)



製品の特徴

・トヨタ純正のテールランプを加工したフルLEDテールランプ

純正加工なので、海外製の社外品のようにチリがあわないといった心配が不要です。

・ボルトオン・カプラーオンで取付可能

よくありがちな自作品のように、取付に加工が必要になったり、お客様で面倒な配線処理をする必要が御座いません。
今取り付けている純正ランプと交換するだけのワンタッチ取付です。

・CNC加工による精密・正確な仕上がり

LEDテールランプの基板製造専用の基板加工機械で製作します。
手作業で基板を作ると避けられない、仕上がりのムラがありません、特にスープラのレンズはクリアなので消灯状態も美しい仕上がりです。

・ウィンカーのハイフラッシュ対策済み

ウィンカーをLED化すると、車体側回路の誤検出で発生するハイフラッシュ現象が問題です。(ハイフラ現象)
当商品は特製のキャンセラーを内臓です。
後から対策の為に追加工をしたり、市販品のキャンセラーをそのまま取り付けると必要な発熱対策も一切必要御座いません。

・ver1.2より点灯パターンの切り替えが変わりました

ツマミの切り替えにより、スモール4通り、ブレーキ4通りの点灯パターンの切り替えが可能になりました。

・下取り製作、完成品製作のベースは純正新品の後期テールのみになりました。

良品テールが少ないため前期テールは持込製作のみ対応となりました、下取り製作・完成品製作は後期新品テールでの受注となります。
ツヤツヤのレンズはリフレッシュにとてもお奨めです。

※クリックで拡大表示します。

スープラのLEDテール、点灯パターンの切り替え スープラのLEDテール、点灯パターンの切り替え スープラのLEDテール、点灯パターンの切り替え
黄色のツマミのみ外した状態
ブレーキ時に外灯のみ点灯
赤茶色のツマミのみ外した状態
ブレーキ時に内灯のみ点灯
@黄色のツマミのみ外した状態
ブレーキ時に外灯のみ点灯
Aツマミ全てが刺さっている状態
スモール・ブレーキ共に2重点灯

・ver1.3よりウィンカーLEDを変更、照射角が2.3倍になりました。

JZA80スープラのテールレンズは、カスタマイズの選択肢が無くお困りかと思います。
当商品はテール・ストップのみならずフルLED化されています。
そして消灯状態ではインナーレンズを取り去っていますからLEDの粒粒が良く見えますので、とても注目度が高い商品です。
さらにLED基板はそれぞれの箇所で微妙に形が異なるインナーレンズ形状に合わせて製作していますので、違和感の無い仕上がりです。

・ver1.4よりバックランプの明るさが1.2倍、LED基板のセット方法がビス固定に変わりました。2019/03/20


製品仕様

QJ-A801QJ-A802QJ-A804w
テールのLED数超高輝度赤色:152発超高輝度赤色:160発超高輝度赤色:240発
ウィンカーのLED数超高輝度黄色:72発(共通デザイン)超高輝度黄色:80発
バックのLED数日亜化学NSDW570GS-K1:80発日亜化学NSDW570GS-K1:72発(共通デザイン)
ハイフラ対策標準で対策済み
点灯パターンの切替テールランプ4灯の各スモール・ブレーキを独立してON/OFF切替可能(ソケット内蔵スイッチで切替)増設箇所のON/OFF可能
加工ベースランプ「下取り」「完成品」とも後期の純正新品テールランプ
点灯保証1年間の球切れ・水漏れ保証付き
取付可能な車種 JZA80スープラ
QJ-A801QJ-A802QJ-A804w

この商品のQ&A


点灯状態の画像

※クリックで拡大表示します



JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802


JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802


JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802


JZA80スープラのledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラledテールランプ-QJ-A802


JZA80スープラledテールランプ-QJ-A802 JZA80スープラledテールランプ-QJ-A802


注文方法と納期について

商品は量販品と異なり1商品あたりの製作に時間がかかる為、受注生産となっております。
注文方法は3種類ありますのでご都合の良い方法をご選択下さい。

こちらの商品の「下取り」「完成品」は後期新品テールランプがベースです

  1. 持込製作:
    お客様のお手持ちのランプを宅配便で弊社まで送っていただきそのランプを加工します。
    持込いただくランプは、新品・中古どちらでも構いません、年式も前期・後期どちらでも構いません。
    長所は加工代金のみかかりますので、一番安価にお買い求めいただけます。
    短所は一番金額予備のランプやセカンドカーをお持ちでない無い場合、加工中お車に乗ることができません。
  2. 下取り製作:
    当社の在庫ランプ(後期の新品)をベースに製作した完成済み商品をお届けします。
    その後、到着から1週間以内に弊社まで取り外したノーマルの前期または後期のテールランプを下取りとしてご返送いただきます。
    長所は完成品価格よりも安価にお買い求めいただけます、さらに加工中にお車に乗れないといった事もございません。
    短所は期間内にランプを交換する必要があります。
  3. 完成品製作:
    当社の在庫ランプ(後期の新品)をベースに製作した完成済み商品をお届けします。
    長所は注文後は商品の到着を待つのみです、ご都合の良い時に交換作業もできます。

持込製作、下取り製作、完成品製作いずれの場合もご注文いただいてから製作に取り掛かります。
例えば、「来月のオフ会までに取付したいなぁ。」といった場合は、
取付作業の余裕をみて期日の2〜3週間ほど前にオーダーいただければ問題なく間に合わせる事ができます。
※持込製作の場合、最短でランプ到着日の翌日に完成、返送する事も可能です。
お急ぎの場合はご相談下さい。

製作にかかる日数
持込製作下取り製作完成品製作
ランプ到着日から4〜5営業日受注日から5〜7営業日

※受注状況により若干の前後があります。


ご用意いただくもの

車体に取り付けていただく際に必要になるものです。

以上のものを用意いただく必要がございます。
取付作業は日頃ご自分でメンテナンスをされる方であれば1時間程度、初めての方でも2時間程で取付可能です。
エンジンオーバーホールやクラッチ交換のように、特殊な知識・技能や工具を必要とする作業では御座いません、ジャッキアップせずに施工可能です。
やはり自分で交換するのは不安だという方は、お近くの板金屋さんや整備工場で交換作業をお願い下さい。
申し訳御座いませんが当社にお越しいただいての取付作業等は一切対応できかねますのでご了承下さい。

オプション品と追加工

交換作業の際にあると便利な「クリップ」と「警告灯対策ユニット」をオプション販売、追加工のドライカーボン仕様もございます。

オプション品のクリップセット

JZA80用クリップ JZA80用クリップ

ランプはボディにボルトと樹脂性のクリップで取付されています。
現車のクリップを再使用できるものの、経年劣化や取り外しの際に割れてしまう事があるのでセット購入をお奨めします。(トヨタ純正部品です)
「下取製作」と「完成品製作」は新品テールランプ自体にクリップが付属しますのでオプション注文不要、持込製作の方が対象です。



オプション品の球切れ警告灯対策ユニット

JZA80スープラ用の球切れ警告灯対策ユニットです

スモール・ストップの球切れ警告灯対策ユニットです。
車検ルールが変わり車内の警告灯が車検時に点灯していると車検に通らないためセット購入をお奨めします。
ウィンカーのハイフラ対策ユニットは標準で付属しています。



追加工のドライカーボン基板仕様

JZA80スープラのフルLEDテール+カーボン基板仕様です

使用するカーボンは東レ、東邦テナックス(帝人)など、国内メーカーの航空機に使用されている本物綾織りドライカーボンです。
綾織りの模様を左右対称の角度に揃えて作ります。
カーボンは一般的なレーザー加工機ではカットできず、さらに導電性のため基板表面にセットする事が大変難しい素材です。NC加工だからこそ対応できる表面仕上げです。
0.1mm単位の繊細な加工が必要なので納期は+1週間とお考え下さい。
カーボン調シートを使う廉価品とは違い、独特の質感はまさに最高級の仕上がりです。



ご注文はこちら

スマホサイトでご注文はこちら